新着ブログ

リピーター創出マインドを育てる「順序」とは

更新日:

せっかく

「お礼状を書いたんだから」

「POPを描いたんだから」

「ニュースレターを送ったんだから」

 


反応が欲しい

by  ペン田りぴを

 

 

ここ最近、

ペン田さんのような

想いを抱いてる方と

連続でお会いしてるので。

 

 

 

今日は反応がとれる

順序について

お届けします。

 

 

 

人によっては、

2.3通ハガキを送って

反応がないと

 

 

「ダメだった」

「意味ない気がする」と、

 

結論を急ぎ

辞めてしまう人もいます。

 

 

ところが

私の場合。

 

 

まったく逆なんです。

 

 

そもそも

寝たきりの祖母に、

手紙を送るところが

手書き制作の起点になってるので。

 

 

今も

返事が欲しいとか

そこに重心は

かけていません。

 

 

 

当時も、

「おばあちゃんが喜ぶかな?」と

思って手紙を書いて送ると

 

 

 

伯母が祖母に

読み聞かせてくれる

流れができて。

 

 

しばらくすると

伯母から

 

 

「おばあちゃん

 すごく喜んでるし。

 待ってるから。

 また書いてあげてね」

なんて言われていて。

 

 

 

返事はなくとも

 

おばあちゃんのことを

思うと

 

 

「きっと喜ぶなぁ」

 

なんてニヤニヤしてきて

自分が楽しくて

書き続けていました。

 

 

 

 

ただ、

リピーターつくりの専門家

として、

 

 

返事がないのが

当たり前

だったことは、

 

 

今思えば

本当によかったです。

 

 

なぜなら、

リピーターつくりを

するうえで、

 

 

すっごく大切な

「順序」

このときに

培うことができたからです。

 

 

 

 

というのも

企業商店から届く

手紙の場合、

 

「どうせ宣伝でしょ」

「セールスでしょ」と、

 

封筒を見ただけで

思われることが、

ほとんどです。

 

 

ときには

 

開封もされず、

ポストからゴミ箱へ

直行なんてこともあります。

 

 

 

だから、

しばらくして

お会いしたとき

 

 

「あれ、
 ニュースレターにも
 書いたのに。

 読んで貰えてないんだ…」

 

っと、

感じることも

あるかと思います。

 

 

 

でも、

しょんぼりしてる

暇はありません。 

 

 

 

手書き制作の販促物
(ハガキ、ニュースレター)は、

 

 

 

SNSと違って、

必ずポストに届く

メリットもありますが、

 

やればやるほど

コストがかかる

代物だからです。

 

 

 

だからこそ、

 

誰でも彼でも

追うのではなく、

 

 

一生づきあいをしたい

リピーターさまの

「喜び」について

ニヤニヤすることが先決。

 

 

しっかり反応を出す人は

コレが出来ています。

 

 

はやく送りたい!

届けたいって。

 

 

つまり

「商品・サービス」

 を売る前に、

 

 

手書きハガキや

ニュースレターで

 

 

 

「あなたの安心感」

 を愛着を持って

 売るのです。

 

 

「人柄を売る」って

 意味でもありますね。

 

 

 

もともと

「返事がない」ことに

慣れていた私は、

 

 

 

ご商売に

シフトしていくときも

相手の喜べばいいなって

発想で

 

 

 

手書きを

使っていくように

なっていったのですが

 

 

 

結果的に

とうてい叶いようもない

大手企業の受注を射止めたり。

 

 

3年5年たった後でも

連絡をいただき、

リピート受注や

紹介をいただけるように

なっていきました。

 

 

手書きを通じて

勘(かん)が

磨かれていたのは

思わぬ産物でした。

 

 

そのうち

 

「あなたは、
 私が本音を吐きだせる
 大事な人」

 

「あなたの字のおかげで、
 夢が叶ったと思ってる」

 

など。

 

離れていても、

一緒にいれないときも。

 

 

きっと

キミクルは

 

自分のことを応援してる人として

身近に感じて

いただけることが

起きたときに

こう思いました。

 

 

書いてて
よかった、と。

 

 

そして今では、

同じように

ペンリピートの受講生さんが

 

 

お客さまから

「待ってるから、また送ってね」

なんて言われたという

報告の話を聞くと

 

 

面白くて

仕方ないです。

 

 

手書きは、

あなたの商売人生を

必ず豊かにします。

 

 

ですが順番を

間違えないように!!

 

 

安心感を先に売る!。

 

リピーター創出は、

このステップで

取り組みましょうね!

 

 

といいうわけで

今日はここまで。

 

 

尚、この他にも

重要な6つのステップが

あります。

 

もっと詳しく

リピーター創出をしたい方は

1day講座でお会いしましょう!

 

 

ではではー!

 

 

=============

今日のユーチューバーへの道!

=============

 

今日は

キミクル文具の

トップ画面のイラスト制作!

 

かわいいのが

出来てきました。

 

せっかく描いたけど

バッサリと

ボツにしたのもあるけどね!!

 

楽しいです!

Follow me!

The following two tabs change content below.
企業・商店の筆まめ教室「ペンリピート」主宰!スマホ時代に、ペンで客離れを予防するリピート集客の専門家。書家キミクルこと松原紀美子です。①「イラスト+贈り文字+配置バランス」を全網羅②継続するためのスケジュール計画までサポート③実践カリキュラムで活動しています。

リピーターLine@

■お問い合わせ■

LINE@でお友だちになりましょう ♡

ブログの更新や、読者さま先行お知らせが届きます♪

コメントは私にしか届かないので、

リピータのこと、子育てのこと、サプライズ贈り物に関するご相談やコメントお待ちしています♥

https://line.me/R/ti/p/%40div5233w

LINE@検索の場合⇒( @div5233w )

-新着ブログ
-

Copyright© ペンリピート , 2019 AllRights Reserved.