新着ブログ

拒否されるのは「反射」みたいなもの

更新日:

売りこみたくたいけど

 

文字すると

イケイケどんどん!!

ゴリゴリの売りこみになって

しまうという方がいます。

 

あなたは、どうですか?

 

なんか自分で

売りこんでるって感じてると

やっぱり実際

売りこんでしまってるし。

 

それまでのイイ関係が

売りこんだ、断った

っていうね関係性が

できてしまうのが

残念というか寂しいというか。

 

そこからが、気まずいという。

 

で、

私の場合は

 

 

長いお付き合いを

したいと思ったときには

一つ決行してることがあります。

 

 

それは

「先手必勝!ラブレター作戦」

 

つまり対面前に

一通お便りをする

という工程を挟んでいるのです。

 

会社の面接でも

面接の前に書類審査もあるし

お医者さんに行くときも

問診票書かされたり。

 

 

前に情報があると

相手も安心するし

感じ方や受け方が

変わるんですよね。

 

 

ちなみにこれは

相手を安心させたいというより

私のコンプレックスから

生まれたものでした。

 

 

 

実は私の身長は

小学6年生の

ほぼ平均身長と同じです。

 

 

148cmしか無いのです。

 

 

 

なのでビジネスの場に

私が居ると

子どもが入り込んできた感が

どうしても否めず。

 

 

また子供と認識されると

新人に見られることも

多くなるため

 

 

どうせ仕事も

新人レベルだろうと

ジャッジされてきました。

 

 

とくに

分かりやすいのが

名刺交換。

 

 

異業種交流会など参加しても

名刺を交換してもらえません。

 

 

上から目線で

話されることも

多々あります。

 

 

昨日今日起業した

ママ起業家の方でも。

 

 

声が漏れて

聞こえそうな人も

います。

 

「この女は、使えなさそう」

 

 

さらに、その後も

ジャッジは続きます。

 

 

使えなさそうだけど

カモにはしたい。

 

 

こうして

ゴリゴリの売り込みを

自分で渡してきた名刺で

かけられるのです。

 

 

その経緯から

 

オマエだけは

ゼッテー忘れねぇからな!

という秘めたる闘志と共に

 

 

メラビアンの法則が

「人は、見た目が9割」

 

なら

 

キミビアンの法則は、

「人は、初対面が9割」

というのが完成しました。

 

 

人は、初対面が9割。

 

相手にされない

見た目の段階でジャッジされる。

 

 

幼い頃から

悔しくもあったのですが

 

 

おかげで私は

先手必勝法

ラブレター作戦を

見つけることができました。

 

 

もともと親も

私が身体が小さいため

 

手に職だけはつけたいと

6才から

書道教室へ通わせてくれていて。

 

師範の資格まで

とらせてくれたのです。

 

 

なので、

見た目で判断される前に

美文字かつ

内容があるものを

先に読んでいただくことで

 

 

幼くみられてきた

私の与える印象は

ガラリと変わり

受ける印象も変わりました。

 

 

会う前から

会いたかったと言われる

流れが作れるように

なったのです。

 

実家の机の中には

過去に送った手紙の

下書きがあります。

 

 

自分で書いたものですが

こんなのもらって

会わない大人いないなと。

 

自分で言うのもなんですが

私でもこんな子がいたら

会いたいし

一緒に働きたいと

思うものでした。

 

 

 

 

こうして

身長なし!

人脈なし!

資金なし!の私でも。

 

手書きのチカラで

一歩前に深く入ることが

できました。

 

また

美文字が書けないとダメだとか

落ち込む人がいますが

 

 

新規の場合は

美文字はかなり有効に

使えますが

 

 

ことリピーター創出においては

絶対に美文字より

あなたらしい字

いいです。

 

 

読み返したときに

あなたを

思い浮かべてもらうなら

 

 

少し癖があったくらいの方が

読み手の心が動くのです。

 

 

だって美文字って

当然だけど、

全員似てるしね。

 

 

パソコンでも

書いてくれるしね。

 

 

手書きは

離れてる時も

読み返してもらえる作用も

あります。

 

 

次、会うときを

イメージしてもらえる

最強ツール。

 

これがリピーター創出の

分岐点にもなるのです。

 

 

会ったとき

突然売り込むのではなく

 

 

先にニュースレターで

会いたかった!の感情を

育てていきましよ!

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
企業・商店の筆まめ教室「ペンリピート」主宰!スマホ時代に、ペンで客離れを予防するリピート集客の専門家。書家キミクルこと松原紀美子です。①「イラスト+贈り文字+配置バランス」を全網羅②継続するためのスケジュール計画までサポート③実践カリキュラムで活動しています。

リピーターLine@

■お問い合わせ■

LINE@でお友だちになりましょう ♡

ブログの更新や、読者さま先行お知らせが届きます♪

コメントは私にしか届かないので、

リピータのこと、子育てのこと、サプライズ贈り物に関するご相談やコメントお待ちしています♥

https://line.me/R/ti/p/%40div5233w

LINE@検索の場合⇒( @div5233w )

-新着ブログ
-

Copyright© ペンリピート , 2019 AllRights Reserved.