金持ち店長と貧乏店長の、一通の差。

2020年春。
2人の店長が頭を抱えていました。 


新型ウイルスの影響で
仕事が続々と中止・延期となり
先が見えなくなったのです。
 

とはいえ
どこの店長もそんなことでは
へこたれていられません。
 
 

その2人の店長も
Youtubeやライブ配信を通して
見込み客の悩みを解決する
情報を次々と公開!

 

ところが
夏が終わるころには
2人の「売上」と「心の余裕」
大きな差が生まれていました。


じつは

店長Bが
せっせと情報を発信してるときに


もう一方の店長Aは
情報発信のかたわらで
お客さまに手書きのハガキを
書いていたのです。 

ちなみにこのハガキは
今までの常識で書かれた
DMハガキとは全く異なるものでした。


昔からよく見かける
定型文だらけの
礼儀正しい挨拶状ではなく


手書きで一言書いただけの
小手先テクニックが効いた
ハガキでもなく

 

あきらかに異なる点が
ありました。



それは何かというと
「余韻」です。


そのハガキを読んだお客さまは
自然と店長Aの顔が思い浮かびました。


また

ハガキを描いてる姿が目に浮かぶと
もう一度手紙を読み返し
満ち満ちた毎日が
懐かしくなりました。

「どうしたんですか!
 急にハガキなんてくれるなんて」

「めちゃくちゃ忙しそうなのに
 わざわざ手紙を
 書いてくれて感動しましたよ」

「こっちは最近
 あたらしい事業をはじめようと
 思ってね、協力してくれます?」 


店長Aの元には
ポツリポツリとお客さまから
連絡が入るようになっていったのです。

こうして
市場シャアではなく
お客様の心をしっかりシェアした店長Aは


宙ぶらり状態の仕事を次々と回収
ウン百万円もの
新規契約も獲得していきました。


なにより
先が見えない時代にも関わらず
自分の心の余裕をしっかり回収。

 

その余裕から

たのしくて自由な
新しい事業や働き方を見いだし
店主Bとはまったく違う
日常を取り戻しました。

さて、2020年。

人の温もりや
気兼ねなく会えるありがたみに
誰もが気づきました。


情報や要件を届けるなら
メールや動画が最適ですが

2020年以降、

じつは手書きの手紙は
要件を伝えるという役割から
心を通わせる最強のツールと
変化しました。

 


「この事実を事業主や広報の皆さんに届けたい!」
「次はあなたが、
 売上と心の自由を手にしてほしい」

そんな思いから

ぺンリピートでは
今まで100%対面で行ってきた講座を
1年がかりでオンライン化にしてきました。

・Zoomで学ぶオンライン講座
・通信講座で学ぶ動画講座
・Udemyで学ぶクイック動画講座


あなたのキャラクターが目立つ
キャラ立ち手書きと

ファン顧客を3倍にする
リピートのしくみを掛け合わせ

もっと自由に
もっと楽しいビジネスを
ペン1本からはじめましょう。

あなたの手書きを
待ってるお客さまは必ずいます!!


企業商店の筆まめ教室
ぺンリピート代表
書家キミクル(松原紀美子)




The following two tabs change content below.
企業・商店の筆まめ教室「ペンリピート」主宰!スマホ時代に、ペンで客離れを予防するリピート集客の専門家。書家キミクルこと松原紀美子です。①「イラスト+贈り文字+配置バランス」を全網羅②継続するためのスケジュール計画までサポート③実践カリキュラムで活動しています。

最新記事 by 贈り文字書家 紀美来(キミクル) (全て見る)

更新日:

PAGE TOP

Copyright© ぺンリピート , 2021 AllRights Reserved.